浄土寺復興工事 本堂上棟式が行われました。

本日(2017年7月5日)浄土寺復興工事 本堂の上棟式が挙行されました。

あいにくの雨でしたが、素屋根を架けていますので雨にはぬれずに行われました。

皆さんに喜んでいただきました。

 DSCN7919.jpg DSCN7915.jpg

 DSCN7914.jpg DSCN7913.jpg

 DSCN7912.jpg 

これは先日屋根の上に桔木(はねぎ)を挙げてその後取り付けた状況です。

桔木は2mも出ている軒先が瓦の重みに耐えられるように

天秤を架ける部材です。40本の桔木を取り付けました。

 DSCN7857.jpg DSCN7862.jpg

 DSCN7865.jpg DSCN7902.jpg

 DSCN7904.jpg

 だんだん良くなっていきます。



「デカンショやぐら」がサザエさんになりました。

「みなさんご存知国民的アニメのサザエさんのオープニングに、
篠山のデカンショ祭が登場することが決まりました!」
篠山市市長日記に書いてあります。

私が発案・設計し「ささやま百年家グループ」が企画し市民の寄付で完成
(市費ではないのです・・・・ここがポイントです)
8年目を迎えた「デカンショやぐら」がサザエさんになりました。うれしいです。
右が計画時のイラストです、イメージ通りに出来上がっています。
これを持って皆さんに寄付をお願いしに回りました、懐かしいです。

 sazaedekansho3.jpg  デカンショイラスト


皆さん今週の「サザエさん」を見て下さい、やぐらの設営に今年も汗を流します

浄土寺復興工事 ここまで進んでいます。

浄土寺復興工事は順調に進んでいます。

今、化粧垂木を取り付けています。

 浄土寺 20170628 1

 浄土寺 20170628 3 浄土寺 20170628 4

 浄土寺 20170628 5 浄土寺 20170628 6

 浄土寺 20170628 7

 新入社員のまみちゃんも小口の割れ止めを塗っています、そのあと白塗装をします。

 浄土寺 20170628 8 浄土寺 20170628 2

 頑張れ頑張れ!!






雨が降っても大丈夫。

昨日(6月17日)は浄土寺様の建て方6日目でした。

建て方最後は「素屋根(すやね)」の施工でした

素屋根は屋根ができるまで仮の屋根のことです

これで雨が降っても仕事ができます、毎日青空になりました。

木材は1回も雨に濡らさず建て方は終了しました。

 浄土寺 上棟6日目 1 浄土寺 上棟6日目 2

 浄土寺 上棟6日目 3

 頂上まで12m 職人の皆さんご苦労さんでした。
 私も大工の手伝いでくたびれました。



浄土寺上棟5日目。

浄土寺復興工事の上棟も5日目になりました。

今日は向拝(こうはい・又はごうはい・・・玄関です)の柱等を建て

4隅の隅木を収めました。

特に向拝の柱の足元はステンレスの棒鋼を柱に差し込み

地震対策をしています。他社には数少ない技術です。

 新入社員の「まみちゃん」も大いに活躍しています。

 浄土寺 上棟5日目 5


 浄土寺 上棟5日目 1 浄土寺 上棟5日目 2

 浄土寺 上棟5日目 3

 浄土寺 上棟5日目 4

明日は素屋根を施工します、みんな事故のないよう頑張りましょう。
プロフィール

一休さん

Author:一休さん
「じいじブログ」へようこそ
連絡先 090-1029-0785

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索