篠山市草山地区(西紀北)に今年も鯉のぼり。

草山地域(西紀北地区)の若手グループ「郷遊会」が中心となって、
取り組んでいる鯉のぼりプロジェクト。
今年も、100匹を超える鯉のぼりが元気よく泳いでいます。
(ささやま写真新聞より拝借)

西紀北小学校の校庭の上を泳いでいます。(ささやま写真新聞より拝借)
 2015鯉のぼり3

 (恒田氏facebookより拝借)
 2015鯉のぼり4

  (じいじの写真 夕方でした)
 2015鯉のぼり

 2015鯉のぼり2

 連休中揚がってますので見に来てください。

スポンサーサイト

日本遺産に丹波篠山「デカンショ節」が認定されました。

日本遺産に丹波篠山「デカンショ節」が認定されました。

文化庁は4月24日、地域の歴史的魅力や特色などをテーマごとに一括認定する制度「日本遺産」を新設し、第1弾として篠山市の「丹波篠山 デカンショ節」など18件を選んだ。デカンショ節は篠山市無形文化財の民謡で、江戸時代の盆踊り歌が起源。明治以降、旧制高校などで愛唱された。城下町や農村の暮らしが歌詞に織り込まれ、現在も歌い継がれている点が評価された。・・・・・・ようです(神戸新聞記事より)

われら「ささやま百年家グループ」が企画設営している「日本一やぐら」が

写真に使われ又テレビに放映されたそうです。

大変うれしいことです。


今年も丹波篠山デカンショ祭り(8月15・16日)においでください。


「デカンショやぐら」が絵本になりました。

篠山市のデカンショ祭振興会は、郷土の踊り「デカンショ節」を広い世代に
知ってもらおうと、絵本「デカンショだいすき!」を発刊しました。
絵本は縦横約22センチで16ページで私が設計し「ささやま百年家グループ」が」
市民の皆さんの協力で製作した、日本一「デカンショやぐら」が表紙に載っています。
市内保育園や幼稚園などに配布し図書館でも閲覧出来ます。
 デカンショ祭り絵本

今年も「ささやま百年家グループ」は設営に頑張ります。
ぜひ 8月15日16日のデカンショ祭りにおいでください。

三田市母子で神社が浮いていました。

今 三田市母子で中井工務店が施工中の母子大歳神社改修工事現場で

3つのお堂が浮いていました、基礎をやり変えて今後何百年かの維持工事です。

私が在職中設計した現場です。

 母子大歳神社 太子堂 曳き家

 母子大歳神社 太子堂 曳き家2

 母子大歳神社 本殿・若王子社 曳き家

 母子大歳神社 本殿・若王子社 曳き家2


 文化財を伝統技術で伝承してほしいです。

プロフィール

一休さん

Author:一休さん
「じいじブログ」へようこそ
連絡先 090-1029-0785

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索