巨大な鉛筆削り!

今日(7月30日)は多可郡加美区へ行ってきました

木原木材さんの加工場で加工に立ち会いました

今回受注しました お稲荷さんの鳥居の柱です
桧の直径45cmの原木を8角形に製材し乾燥機に入れ
乾燥したものです

IMGP4977.jpg

IMGP4983.jpg

IMGP4985.jpg

その他加工をされていました
IMGP4987.jpg

需要が増えればいいですね、期待しています。


スポンサーサイト

大阪府能勢町で。

昨日(7月22日)は大阪府能勢町で玉泉寺庫裡新築工事の地鎮祭が
行われました

90坪を超す大きな庫裡です、檀家の皆さんの意見を一致され今回の
着工となりました
設計は株式会社アーキノヴァ設計工房様篠山市障害者支援センター
工事以来のタッグです

玉泉寺1

玉泉寺4

玉泉寺3

玉泉寺6

安全に工事を進めて、皆さんの思いを成就したいと祈りを致しました。

良い仕事をしたいと気合いを入れています。


伝統工法でピザ窯!!

昨日(7月13日)は篠山技能高等学院の総会があり出席してきました
篠山技能高等学院は篠山市商工会や篠山市建築協会が40年前に
設立した兵庫県認定の職業訓練学校です

私もここの講師や学院長をさせて頂き、又当社の従業員も10名ほどが
入学し訓練に励み1級・2級技能士の資格を取ってくれました

昨日は会長の酒井市長の挨拶に始まり議案を審議しました

その後ここで活動している「篠山市左官技術研究会」が製作に
励んでいる「ピザ窯」を見せて頂きました

何と素晴らしい製品が出来上がっていました
引き合いもありこの小さい方は10万円で売却の話が進んでいるそうです
又この大きい方は丸山集落で購入されるそうです

ピザ窯2

ピザ窯4

酒井市長も熱心に見学しておられました


ピザ窯3
       ↑この人は市長さんではありません

全国の左官業界から講習会の依頼も来ているそうです
伝統技術が篠山の活性に役立つといいですね。



今年のデカンショ祭りは。

昨日(7月5日)の丹波新聞に「デカンショ総木造を計画」という記事が
出ました。

当社も加盟している建築グループ「ささやま百年家」がデカンショ祭り
のステージや本部席、休憩所を木造にする事を密かに計画していまし
たが、いよいよ公開されました。

デカンショ祭り仮設工事

デカンショ祭り仮設工事2

「ささやま百年家」は4年前にデカンショ祭りの日本一の木造やぐらを市民
の他多数の皆様のご協力で造りましたが、周辺のステージや本部席が無味
乾燥の鋼管足場で組立ててあるのが残念と思っていました、初期投資が
膨大なため見送っていました、今年はデカンショ祭り60周年にあたり
是非夢をかなえたいと実行委員会に提案し採択されました

今回は初期投資を、当「ささやま百年家」グループのメンバー会社が出資し、
製作をします、もちろん実行委員会の深いご理解を頂いています

今、設計や金銭面の工面をしていますがいよいよめどが立ちました

8月15日16日には皆さんデカンショ祭りに参加頂いて篠山を盛り上げましょう。

 がんばろう篠山!!

プロフィール

一休さん

Author:一休さん
「じいじブログ」へようこそ
連絡先 090-1029-0785

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索