電波を探してまたも山登り。

昨年の12月22日に引き続き今日(1月30日)も地デジの電波を
求めて山へ登ってきました、今日は先日NHKさんが見つけてくれた
地点の確認でしたが、水平距離で500m高低差200mぐらいのところへ
登りました、ここは「サンテレビ」も受信できるということで、皆さん
の希望に合う地点がやっと見つかりました!!よかったです!!

BSの方はやはり個人でパラボラアンテナが必要だそうですが、何とか
希望に近い線でいけそうで、4人の自治会長はほっとしています。
有難うございます。

 IMGP0694 s  IMGP0696s


    
今週はもうひとつ山登りをしました。
こちらは本郷の山に林道と広葉樹植栽を整備するための調査です。
こちらもこれからの課題ですが、自治会員さんには前向きに同意して頂く
方向で進んでいます。

 深山林道視察 s1  深山林道視察 s2

これからも山登り頑張ります。

 
スポンサーサイト

ニューズレター冬号できました。

ニューズレター冬号ができました。
あさってから発送させていただくよう準備中です

ブログをご覧の方にひと足先にご紹介いたします。

 中井工務店通信

PDFで詳しくご覧ください↓
 中井工務店通信冬号(文字をクリック)




テーマ : 旧家の再生(古民家改修)
ジャンル : 日記

進行中

いろいろと集落の行事が続きそちらのほうが忙しいのですが
私の本来の仕事も進行中です。

法誓寺様改修工事の現場では屋根の野地(瓦葺きの下地)が
終わりました、きれいな屋根の曲線が出来上がりました
来週から屋根屋さんが乗り込んできます。

 法誓寺 野地  法誓寺 野地2

ここも私の書いた施工図通り出来上がっています。↓
 
 法誓寺軒下  法誓寺軒下2

施工図です こんなのを書いて施工しています。

 法誓寺施工図2  法誓寺施工図3




NM様邸リノベーション工事も屋根葺きが終わり外部左官工事中です
内部も着々と進み50年前の梁もきれいに磨いています。
新築のようによみがえります。

 NM様邸かわら  NM様邸内部造作

今日から又数日自治会長の仕事が続きます
自治会のミニ改革をしたいと原案作りに精を出します。
こちらも進行中です。

寺の講。

今日(1月17日)は当自治会で伝統行事がありました。
「寺の講」という行事です、1月7日の「宮の講」と並んで
当自治会年初めの重要なおめでたい行事です。

「寺の講」は自治会内に子供ができると「春日神社」の
春日奉納踊りや山車に乗る資格として、この「寺の講」
に参加して氏子となる行事です、親が出席します、
そしてその当番を交代する引継ぎの儀式でもあります。
(今は人が少なくなったので「寺の講」に参加しなくても
 奉納踊り、山車乗子に出てもらっています)

行事は朝早く春日神社境内にある「子八幡神社に参拝して
身を清めた後行事に入ります。

厳粛な雰囲気のなか又謡いも有り、粛々と進行し11時過ぎに終了しました。
伝統行事は大変ですが若い人にも受け継いでほしいと思います。

 子八幡寺の講 1  子八幡寺の講 3
       左下に何か変な形のものが祭って有ります↑
       これが奇祭といわれる所以です。

 子八幡寺の講 10  子八幡寺の講 4
       ユリダの木で作った太い箸が膳についています↑
       これで酒の肴をつまみます。        ↓ 

子八幡寺の講 5  子八幡寺の講 6

 子八幡寺の講 7  子八幡寺の講 8
 ご神木を頂いて3回回って退場します、若い人は足がしびれて立てない時も有ります。

 子八幡寺の講 9
 来年はこの4人が施主として準備と当日の行事を行います
 当社の社長もその中に入ってます、頑張りましょう。

今この行事を伝承することが大変であろうとマニュアル作りを計画し
すすめています、マニュアルとビデオで後世に残そうと企画しています。

 寺の講表紙  もうすぐ完成です。



  時間のある方は動画をご覧ください。



http://www.youtube.com/watch?v=iN3GlS8UtE4

こんにちは市長室。

1月12日は「こんにちは市長室」が当地区「しゃくなげ会館」で
開催されました。市長さんと一緒に「月間ガバナンス」の
記者「葉上さん」も取材にこられました。

和やかな中にも鋭い意見があり西紀北地区の住民意識が高い
ことが改めてわかりました。

当日カメラを持っていってませんでしたので「郷づくり協議会」
さんのブログから写真を拝借させていただきました・・・ごめん!

 こんにちは市長室1  こんにちは市長室2

「郷づくり協議会」の広報委員の「みきさん」が上手に書いておられますので
そちらをご覧ください。

アドレスはこちらです→「草山さとねっと」 
http://sato-sasayama.jp/kusayama/entry.php?ID=1033&TY=8

以前の篠山市の取材記事が載っている「月間ガバナンス」はこちらです
http://www.gyosei.co.jp/home/magazine/gover/gover_09120.html
今日の取材は「文芸春秋」に載るそうです。

今日は手抜きをさせていただきました。

追伸 「篠山市長日記」に詳しく載せてもらってます
   ご覧ください→
http://www.city.sasayama.hyogo.jp/bin/diary3/index.html


ジャングルの中で。

法誓寺様改修工事現場では1月8日向拝の建て方をしました。

向拝(ごはい)とは、本堂の屋根の一部が前方に突き出した
拝礼の場所となっているところを指します。「こうはい」
とも呼ばれます。

ジャングルのように組んだ足場の中で伝統の技術が光ります
当社の社員大工が加工、組み立てをしています。

 20100109000001.jpg  20100109000005.jpg

 20100109000002.jpg  20100109000006.jpg

破風板も取り付いています、棟木も2段目が乗りました
箱棟といいます、棟のかわらを補強します。

 20100109000004.jpg

向拝柱足元はずれ止めのステンレスパイプを貫通させています。
地震対策です、何百年も残すために。

 20100109000007.jpg



おやじが書いた図面と
当社大工の伝統技術を使ってどんどん進めています。(自画自賛)





宮の講。

今日(1月7日)は当本郷自治会 年初めの行事「宮の講」
がありました。
「宮の講」とは、この西紀北(草山)地区の氏神さん
春日神社の行事を行う当番、「宮の当」と言いますが
春日神社の秋の大祭等にのぼりを建てたり、注連縄を
張ったり、神輿を出したりの役を本郷自治会の氏子が
やっていますがその当番は十一の組が順番にやっています
その引継ぎ儀式が「宮の講」と言います。

行事は何年前から続いているのでしょうか?
春日神社が祭られてから844年もたっているので
そのころから行われていたのでしょうか・・・・・
とにかく厳粛な行事です。

施主は朝5時に春日神社にお参りしてから準備に入ります。
そして自治会長は朝8時にお伺いし、その後今年の当番の
組氏子一同が式に参列します。

式はここでは書ききれないほどのしきたりがあり、それを
順序良くこなしてお昼前には儀式は終了し役目の交代と
なります、五献の盃を謡(うたい)を交わしながら進めていきます。

なんとわずらわしいと言わないでください、これが伝統と
言うものでしょう、式が終わると施主は一年間の肩の荷を
降ろして感激の涙が出ます、ご苦労様でした。

神妙な面持ちの皆さんです、右が今年の当番、左が昨年の当番です。

 みやのこう 2  みやのこう 1
 
 左は本膳です 大きな五勺は入る「村」と書いてある盃です
 これに5杯頂きます。右は神様へのお供えで川魚が二匹
 供えてあります 寒い中、川でとってきたものです。

 みやのこう 3  みやのこう 4
 
 式の最後に頂くのが「花」と言われるしきびの束三本です
 なぜお宮さんの行事にしきび(しきみ)を使うのかよく
 わからないのがいいですね。このしきびはお宮さんの
 一の鳥居の下においてあって一般の人も頂くことができます
 昔は稲の苗代に立てて虫除け?にしていたのを思い出します。

 みやのこう 5  みやのこう 6

1月17日にはこれと似た行事で「寺の講」があります
こちらは最近生まれた子供の春日神社氏子入りの行事でお寺とは関係が
ありませんがこんな名前になっています、ただ子供ができない
人がお参りすると子供ができると言われている(実際できた人は
あります確率は60%と言われています)子授けの儀式があります
奇祭といわれる所以です、私も平客として参加させていただきます。

伝統はめんどくさいですが守って行きたいと思っています。
若い人はどうおもっているのかな? 頑張って守ってください。


 




仕事始め。

当社は今日(1月5日)から2010年の仕事始めです。

まだちょっと薄暗い7時ごろから従業員と協力会社職人さん
が出勤してきました。

7時30分の開会予定でしたが少し早めて新年のあいさつを交わしました。

まず社長が「2010年 仕事の心得」を発表し説明をしました。
厳しい経営環境の中、当社がいかに生き抜いてていくか、お客様に
いかにして愛されるかを話して協力をお願いし、今年の仕事始めは
スタートしました。

早速従業員たちは新年の現場へそれぞれ向かっていきました。

怪我や事故の無い様、今年一年頑張りましょう。

 2010新年あいさつ2  2010新年あいさつ1

昨日は新年早々見積のご依頼がありうれしいスタートとなりました。
社長、会長もみんな以上に頑張ります!!

あけましておめでとうございます。

輝かしい2010年の新年の幕明けです。

昨年は皆様に大変お世話になりました、ありがとうございました。

今年もよろしくお願い申し上げます。



  aisatu.gif



今年の丹波篠山、狭い範囲では草山地区では正月らしいうっすらと雪化粧の
幕開けでした、気持ちも新たになるような気持のいい景色でした。
朝は去年誕生した孫を加えて正月のあいさつの後、地元の松隣寺と春日神社に
初詣をし、昨年のお礼と今年のたくさんのお願いをしてきました。

  IMGP0165.jpg  2010 syougatu syourinji


 今朝(1月2日)は早速、1月17日に行われる 地元本郷の奇祭
  「寺の講」の招待がありました。
   今年はいい年になりそうな予感・・・・・・!!!



プロフィール

一休さん

Author:一休さん
「じいじブログ」へようこそ
連絡先 090-1029-0785

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索