現場回り 10月30日

昨日・今日(10月29・30日)現場を回って管理指示をしてきました
各現場とも順調です。

①法誓寺様改修工事現場は、ただいま素屋根を施工しています。
 houseiji 20091029hensyuu 2
 屋根裏ではブルーシートをかけて養生をしています。
 houseiji 20091029hensyuu 1

②禅昌寺様山門新築工事では破風板が取り付きました。
 hahuita 1
 こんな部品を手造りして組み立てました、大工もなかなかのもんでしょう!
 buhin 1  buhin 2

③NM様邸リノベーション工事現場では内部の解体が進んでいます。
  どんな形でよみがえるのでしょうか?
 kaitai naibu 20091030

④亀岡KK様邸旧家の再生(古民家改修)工事現場では
    薪ストーブが設置されました、完成はもうすぐです。
 suto-bu.jpg

仕事の合間に? 「草山郷づくり協議会」発行の「村史」も作っています、
ほとんど完成です。
 村史表紙4
 こちらにPDFをアップしていますので興味のある方はご覧ください。
 http://nakai-koumuten.com/kusayamasonsi200910282.pdf

各現場とも従業員・協力会社みんなのおかげで順調です
うれしいです。


スポンサーサイト

若い人の住まい リノベーション。

当社が今力を入れている「リノベーション」

リノベーションとは、既存の建物に大規模な改修工事を行い、用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めたりすること。

骨組みを残して外壁も間取りも改修し構造補強もして新築のように改造します。
経費は新築よりも安くなりますし、条件によって融資も受けられます、
また税金は断然有利です 取得税、固定資産税等です。

社長の設計でこんなきれいになりました、完成見学会をさせていただく
ことになっています。
この「おやじブログ」でもお知らせします、新聞折込も今製作中です、
11月14日、15日の予定です、ぜひご覧ください。

 tsamatei 1  tsamatei 2
                           元のおうちです。↓
 tsamatei 3     rinobe-syon 2

おやじはお寺さん、旧家を主にやってますが、当社は若い人向けもやってます
                             ・・・・・・・もちろんです!!!



お客様訪問してきました。

お客様訪問してきました。
昨年お引渡しをさせていただきました,YK様です。

当社のニューズレターに掲載すべくお願いしましたところ
快くご了解を得まして取材に参りました。

事務員の中井と(身内ばかりです)私こと、おやじそして
孫の中井とで3名がお邪魔しました。

当社の建物は、以前に住まれていた南のほうより暖かく
また、夏は涼しかったと喜んで頂きました。
詳しくはニューズレターをご覧ください、もう少しで完成します、
ここにも掲載しますのでよろしく。それでは取材の様子を
ご覧ください。

 syuzai 1  syuzai 2

一番気に入っているといわれる囲炉裏のそばでも話を伺いました。

 syuzai 4  syuzai 3

喜んで暮らしていただいているようで私も大変うれしいです。
田舎暮らしもなじんでいただいているようで、これまたうれしいことです。
仲良くお暮らしください。

こちらのブログとかぶってました。

完成が見えてきました。

昨年から計画があり4月から着工していましたKK様邸旧家の再生(古民家改修)工事
はいよいよ完成が見えてきました。

施主様も、設計事務所さんも思い入れがあり試行錯誤の結果が目に見える形となって
いよいよ完成間近になりました。
 
 着工前                 曳き家工事中
 tyakuti 7  tyakuti 6

そして現在です。増築のアトリエ等もほぼ完成です。
 kksama 20091024 1

 kksama 20091024 2  kksama 20091024 4


 当社の若き棟梁「小中原敦志」君が責任者でやってくれてます。
 kksama 20091024 3


完成までもう少しです、気を抜かず頑張ってほしいです、いい仕事をしています。


禅昌寺様山門の上棟

今日(10月20日)は大安吉日、天候もよく準備を進めてきた
篠山市福住の禅昌寺様の山門を上棟させていただきました。
これから数百年にわたって残せるものを、と云う気持ち一杯で
いい材料といい仕事を目標にやらせていただいています。

設計、解体、基礎、大工工事は全て当社従業員でやらせて
いただいています、棟梁は垣崎君です
こちらも伝統を守っています

 谷後撮影 上棟20091020 1  谷後撮影 上棟20091020 2
 
 谷後撮影 上棟20091020 3  谷後撮影 上棟20091020 4 

 谷後撮影 上棟20091020 5  谷後撮影 上棟20091020 6

がっちりと組みあがりました、明日からは素屋根をして屋根下地にかかります。
いいものがこの世に残せそうです。


(追伸)天々さんが「本郷春日おどり」のことを詳しくブログにアップしていただいています。
  ご覧ください。
  http://kirinosato.fc2web.com/DENSETUsasayama-1.htm#hongou


 

伝統を守る Ⅳ

昨日(10月18日)はいよいよ祭り本番です。
好天に恵まれ草山地区の梅田春日神社秋の大祭は挙行されました。
我が本郷地区の「春日奉納おどり」もいよいよ本番です、
子供たちも練習の成果を発揮してくれました。

早朝より準備されました山車も準備万端です。
 祭り本番 1
子供たちはお母さん方に化粧をしてもらってます。
 祭り本番 2
公民館(消防センター)の前で出発前の最後の披露です、
本郷の皆さんに見ていただきました。
 祭り本番 3
山車を従え手をつないで春日神社へ出発です、
青年たちは「木遣節」で気勢をあげムードは最高潮です。
 祭り本番 6
途中お店でジュースの接待をしてもらいました、無邪気な子供たちの姿です。
 祭り本番 7
いよいよお宮さんに到着。
 祭り本番 11
沢山の人の前で上手に踊りました。
 祭り本番 8  祭り本番 9
記念写真を取ってもらいました、みんな誇らしげでありほっとした表情です。
 祭り本番 10

心配していたインフルエンザの感染も無く元気で祭礼が終了しました。
自治会役員、保存会役員、郷遊会員、ふれあい春日会員、子供たち、
保護者、地区住民の皆様のおかげで
450年の歴史に1ページを付け加えさせていただく事が出来ました、
皆様有難うございました。そして家族親戚の皆さん有難うございました。

これからも伝統を守るため微力を尽くしたいと思います。



伝統を守る Ⅲ

昨夜(10月16日)は春日神社大祭に奉納する「本郷春日踊り」と
山車の乗り子の練習が終わり「稽古上げ」と云う行事を
行いました、各組の役員さん、保存会員さん、青年(郷遊会)さん
保護者の見守る中、練習の成果を披露してくれました。

大変上手に演奏と踊りが出来ました、明日の本番には立派に
奉納でき、450年の伝統を守れる事になるでしょう。
自治会長として大変うれしい事です。

 まず山車の乗り子の演奏です。

 稽古上げ 1  稽古上げ 4

 そして「本郷春日踊り」です。

 稽古上げ 2  稽古上げ 3
 
明日はいい天気のようで いいお祭りになりそうです。


初単位ゲット!!

昨日(10月15日)待っていた慶応義塾大学から夏季スクーリング
成績通知書が来ました。
「東洋史 」「自然科学概論B」どちらも評価「A」でした。
これで入学以来始めての単位4をゲットしました、うれしいです。
「法学(憲法を含む)」はレポートはOKになっていますが、試験が
受けられていません、来年1月の試験を受けたいと思っていますが・・・

 けいおう


「兵庫県簡易耐震診断員受講証」も先日いただきました。
これで簡易耐震診断員になりました。
皆様の住宅の耐震診断をできるようになりましたので生かして行きたいと
思います、ご相談お待ちしています。

 耐震診断員

 
おくればながら10月11日は地元観音湯前で「楽市楽座」が開催されました。
副実行委員長として準備・片付け等させていただきました。
晴天に恵まれ沢山の人に来ていただきました。

 rakurakuza 1 rakurakuza 2

 rakurakuza 3

北翔の皆さんにもいつもの元気で踊っていただきました。
有難うございます。


沢山の行事や勉強が今月も続きます、もちろん仕事も・・・・頑張ります!!!



法誓寺様着工しました。

一昨日(10月13日)より法誓寺様の改修工事を着工しました。
主な工事は屋根の改修です、古くなった瓦を降ろし、屋根の下地を
撤去し、垂木の取替え、屋根勾配の修正、向拝のやり変え等を
させていただきます、来年3月竣工の予定です。

着工は先ず外部の足場からスタートです、素屋根は伝統的建造物群
保存地区で架けていた資材を移転し使用する事が出来ました、
効率よくいったのは大変ありがたい事です。

 houseiji 1

伝統的建造物群保存地区の小南家改修工事もやっと特注していた
篠山オリジナル瓦が焼きあがりました。
10月12日より瓦工事に入ってます。

これが篠山オリジナル瓦です、普通JISの瓦より唐草部分が
小さくなっています、金型から製作し約1.5ヶ月かかって焼き
あがりました、いい瓦になったと思います。

 kominamike 4


瓦桟は「たてよこ」に施工しています、これは台風等風に強い
工法です。

 kominamike 3 kominamike 2

施工を待つ瓦です、きれいに配置されています。
 kominamike 5

年内完成を目指して着々と進んでいます。


伝統を守る Ⅱ

昨日(10月9日)は18号台風が通過しました。
地元消防団は深夜12時~朝の4時30分まで
地域の警戒に勤めてくれました。わたしも2時過ぎまで
いましたが若い消防団の皆さんには敬意を払います。
草山は若い皆さんで守られています たくましいです。

夜は警戒の疲れも見せず春日神社の秋祭りの練習に
励んでくれました。昨日から小学生の子供の練習も始まりました。

先ずは16年前のビデオを見て研究してもらいました。
その後大先輩や先輩たちの指導により稽古を始めました。

今の子供は勘がいいのか私たちに比べすぐに踊り始めました。
(小さい頃私だけががドンくさかったのか・・・・)

 kasugaodori 1  kasugaodori 2
 
 これが今年の踊り「しそに菊らぎ」の台本です。

 kasugaodori 3

 1階では山車の乗り子の練習も始まりました。
 あんどんの紙貼りも組長さんたちがやってくれています。

 yama.jpg  andon.jpg
 
 450年の伝統を守る!!でも、楽しく和やかにやってます。


 仕事の様子はこちらで見てください。http://yumenakai.blog107.fc2.com/


追記  篠山市長日記に北地区敬老会のことを書いてもらってます。

ここです。http://www.city.sasayama.hyogo.jp/bin/diary3/index.html

2009年9月25日(金)のところです。

続きを読む

伝統を守る。

篠山市本郷では10月18日に行われる春日神社の
大祭に向けて450年の伝統を持つ春日奉納踊りの
練習が10月1日より始まっています。

小学校の子供たち8人が踊ってくれるのですが
その前に先生である大人たち、それも80歳の大先輩
から40代50代の壮年そして20代30代の青年へ先ず
教授し、その練習と踊りの確認をしています。

和やかな雰囲気の中ビデオを見て思い出したり
ああではないこうではないとやっています。
今年は少し難しいものを踊ろうということで
16年前に奉納した「しそに菊らぎ」と云うのを
奉納します。

今日からは子供たちも練習が始まります。

 春日踊り練習20091001 2  春日踊り練習20091001 1

 春日踊り練習20091001 3  春日踊り練習20091001 4

本郷はいい雰囲気です、若い衆も頑張ってくれています
みんなの笑顔がいいです   自治会長はうれしいです。


いい音ですね。

ただいま篠山市福住の禅昌寺様の山門の新築工事を
させていただいています。
現場では基礎工事が終わり当社の作業場で垣崎棟梁が
木材の加工中です。
動画でアップします ご覧ください ノミをたたく「かなずち」の
音がテンポがあっていいですね、いい建築になります。
加工中の材料は「ケヤキ」です 1本100万円ぐらいします。

 

彫刻も進んでいます。

 tyoukoku 1 tyoukoku 2




また先月撮影してもらいましたH様邸の完成写真もホームページに載せています。事務員の機械音痴のせいで更新が遅れて申し訳ないです。
 H様邸


 http://nakai-koumuten.com/hk-tei.htm ここをクリックしてください。


どんな仕事にも挑戦です。

2年目に入りました。

慶応義塾大学通信教育は2年目に入りました。
また教科書が一杯届きました。

予期せぬ自治会長職をさせていただくことになったため
テキストに依る勉強はほとんど出来ていません。
1年間に10単位とって12年で卒業と云う壮大な計画は
すでに破綻しつつあります。

一年度は法律(憲法を含む)のレポートがB評価で
OKになったのみで試験も受けられませんでした。
ただ夏季スクーリングに参加したので何とか2単位x2科目
で4単位は獲得できたのではと思ってますがそれもいまだ
試験結果が来ていません。

まだ挫折はしていませんが計画は大幅に変更を余儀無く
されています しかし生涯塾生で頑張ります。
今期も夏季スクーリングだけは参加するつもりです。

 keiougijyuku 1

昨日(10月1日)夜から春日神社の祭礼に奉納する
春日おどりの練習が始まっています。

 kasugamaturi 5

子供たちの練習は10月7日からスタートします。

仕事もしてます この法誓寺様の改修をさせていただくことが
決まりました。
 
 法誓寺様

ありがたいことです。




さすが教育長さん。

昨夜(9月30日)は当地区の「しゃくなげ会館」で
複式学級のある小規模小学校を対象とした
「教育トーク」が市教育委員会主催で開催されました。

前回教育懇談会では地域の質問に答えられない主催側
でしたが今回はさすが河南教育長さんわれわれの質問に
丁寧に答えていただきました。

西紀北地区(草山地区)は学校問題に大変関心があり
小学校職員はじめたくさんの人が参加されました、
意見もほどほどに出ていい懇談会でした。
今後ともこんな風な会を開催していただきたいと思います。
 
 kyouikutyou_20091001074434.jpg

本郷では今日から春日神社秋の大祭に向けて奉納踊り等の
練習が始まります、子供たちも伝統を守ります。

プロフィール

一休さん

Author:一休さん
「じいじブログ」へようこそ
連絡先 090-1029-0785

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索