禅昌寺様山門竣工 落慶法要

昨日(4月17日)は、篠山市福住 禅昌寺様の山門新築工事の完成落慶法要
が厳粛に執り行われ、当社もご招待を戴きました。

導師様の読経に始まり各寺院様の唱和、ご詠歌等が有り最後は記念撮影で
締めくくりとなりました、当社も感謝状をありがたく頂戴致しました。
 禅昌寺様落慶法要1 禅昌寺様落慶法要2

 禅昌寺様 山門完成6

檀家の皆様に喜んで戴き本当にうれしい一日でした。
有難うございます。


スポンサーサイト

禅昌寺様山門完成検査

一昨日(3月4日)は禅昌寺様山門新築工事の
完成検査でした、建築委員の皆様に見ていただきました。
問題も無く、皆さんに「よく出来ました」との言葉をいただきました。
うれしい日でした。
 禅昌寺様 山門完成6
 
 禅昌寺完成検査1  禅昌寺完成検査2


そしてまた今日もうれしい日でした。
孫の「悠人」の満一歳の誕生日です、伝い歩きも出来るようになり
ますますかわいくなりました、すくすくと大きくなってほしいですね。
 haruto.jpg
この写真は少し以前のものです。




 

完成しました。

昨年8月から施工していました「禅昌寺様山門新築工事」がやっと完成
しました。
(契約完成日は3月30日なので1ヶ月前完成でセーフですが)

門扉が取り付き本当に山門らしくなり、また袖塀も改修し真っ白な壁が
鮮やかです。お参りの檀家さんにもお褒めの言葉を頂きました
こんな時が一番うれしいですね、何百年も残ってほしいです。

この扉金物はおやじが特別に設計した調整のできる兆番です
私が設計して静岡の知り合いの会社が製作してくれました
日本に一つしかない特許の兆番(ちょうつがい)です。

 禅昌寺様 山門完成6  禅昌寺様 山門完成2

 禅昌寺様 山門完成3       禅昌寺様 山門完成4

 後姿  
 禅昌寺様 山門完成5  禅昌寺様 山門完成7
 

当社の基礎班、大工棟梁、石屋さん、屋根屋さん、左官屋さん、そして最後に
建具屋さん電気屋さんたくさんの職人がかかわり皆さんの最高の技術で完成
しました、有難うございました。
そして忘れられないのがおやじの設計力と現場管理手腕です。
(これを自画自賛といいます、このブログではよく出てきます)




先日の「法誓寺様」の階段手摺はこのようにして取り付いています。
屋根工事も鬼瓦が乗っています。
 法誓寺様 階段  法誓寺様 yane

こちらも3月末の完成に向けて着々と進んでいます。

禅昌寺様山門の上棟

今日(10月20日)は大安吉日、天候もよく準備を進めてきた
篠山市福住の禅昌寺様の山門を上棟させていただきました。
これから数百年にわたって残せるものを、と云う気持ち一杯で
いい材料といい仕事を目標にやらせていただいています。

設計、解体、基礎、大工工事は全て当社従業員でやらせて
いただいています、棟梁は垣崎君です
こちらも伝統を守っています

 谷後撮影 上棟20091020 1  谷後撮影 上棟20091020 2
 
 谷後撮影 上棟20091020 3  谷後撮影 上棟20091020 4 

 谷後撮影 上棟20091020 5  谷後撮影 上棟20091020 6

がっちりと組みあがりました、明日からは素屋根をして屋根下地にかかります。
いいものがこの世に残せそうです。


(追伸)天々さんが「本郷春日おどり」のことを詳しくブログにアップしていただいています。
  ご覧ください。
  http://kirinosato.fc2web.com/DENSETUsasayama-1.htm#hongou


 

いい音ですね。

ただいま篠山市福住の禅昌寺様の山門の新築工事を
させていただいています。
現場では基礎工事が終わり当社の作業場で垣崎棟梁が
木材の加工中です。
動画でアップします ご覧ください ノミをたたく「かなずち」の
音がテンポがあっていいですね、いい建築になります。
加工中の材料は「ケヤキ」です 1本100万円ぐらいします。

 

彫刻も進んでいます。

 tyoukoku 1 tyoukoku 2




また先月撮影してもらいましたH様邸の完成写真もホームページに載せています。事務員の機械音痴のせいで更新が遅れて申し訳ないです。
 H様邸


 http://nakai-koumuten.com/hk-tei.htm ここをクリックしてください。


どんな仕事にも挑戦です。

プロフィール

一休さん

Author:一休さん
「じいじブログ」へようこそ
連絡先 090-1029-0785

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索